経営者である私自身が数字が苦手です。丸投げは可能ですか?

可能です。
しかし、せっかくなので数字をベースに考え抜く機会としていただけると税理士・会計士としてはうれしい限りです。
よく「数字が苦手」「会計はわからない」という経営者が多いのですが、それはあまり気にする必要は実はありません。
重要なのは、いかに会社のビジネスについて日頃考えているか、いかに情熱をもっているかです。数値のテクニカルな部分で重要なのはさほど多くありませんし、複雑でもありません。そのあたりは、私が徹底的にサポートするので全く問題ありません。