読めるのに書けない

お疲れ様です。

 

 

……

 

 

という字を皆さん書けますか???

 

 

自慢ではないのですが、稲葉は『疲』という漢字が昔から書けません。

 

 

読めるのに書けません。

 

 

その場合は、恥ずかしながらひらがなに逃げるか、スマホで調べて書きます。こんな場面に何度も出くわしているのになぜすんなりと書けるようにならないのでしょうか。

 

 

パソコンを多用するようになった現代では自筆でものを綴る機会が圧倒的に少なくなりました。

 

 

昔は字が綺麗な人は重宝されたと聞きますが今はそうでもないですね。(稲葉は書道八段の腕前です。)

 

 

ITの恩恵を受けて、すぐに調べられてしまう環境は、脳が覚えることをやめてしまうそうです。

 

 

見るだけでは学びにならない、と分かっていても便利さに慣れてしまうとすぐにスマホに頼ってしまいます(;’∀’)

 

 

学ぶという意識をもって生活をしていきたいものです!!!

 

 

つまり、今回私がこのブログで何がしたいかというと今後事務所の皆さんに手書きのメモを残す際にもスムーズに文章のスタートが切れるように!『疲』という漢字を覚えることです!

 

 

二度と忘れないようにと思い練習のためたくさん書きました。そしたらとってもメンタルを病んでいる人のようになってしまいました(笑)

 

私は元気です。

 

 

みなさん本日も、お疲れ様です(^^♪

 

 

Follow me!